« 80. 「空有合一」  | トップページ | 82. 2014年度 気功合宿 山中湖畔にて »

81.背骨の訓練の効果について

「築基功」は禅密気功の基本の功法であり、重要な功法の一つです。
「築基功」の内容は背骨の運動です。

背骨の訓練は千年前に日本でも広まった事があります。
中国では背骨の訓練は、それ以上の長い歴史があり、
昔から現在まで残っている数少ない健康法の一つです。

背骨の訓練の効果を、運動効果と瞑想効果の二つに分けて説明したいと思います。

背骨の訓練の運動効果について
①動脈と内臓に良い按摩
②頸椎、腰椎など背骨の病気と、肩こりなどの症状を無くすには非常に効果的です。
③20分以上練習を続けると、かなりの運動量があり、余分の脂肪を消費し、
 筋肉を引き締める効果があり、そうするとスタイルも良くなります。
 同時に体力と筋力が強化されます。

もっと深く練習すると、瞑想法と繋がってきますが、ここでは、運動法の効果を説明しました。

(この文章は次回の会報の抜粋です。)

« 80. 「空有合一」  | トップページ | 82. 2014年度 気功合宿 山中湖畔にて »

動功」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 81.背骨の訓練の効果について:

« 80. 「空有合一」  | トップページ | 82. 2014年度 気功合宿 山中湖畔にて »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
無料ブログはココログ